soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回ソロモン選手権 その5 捨てられたガル蔵

2012.06.06 (Wed)
ガル蔵さんはUC0096まで
お外に放置されていたので
風雨にさらされ、
錆びてしまいました。
(実際に放置されていたので埃かぶってましたがw)
長期間放置されれば、大体のものは錆びるよね。

ガルスJはガンダリウム合金使ってるって?
そんなのシラネ!!
ガンダリウム合金だって錆びるんだよ!

ということで、サビさせます。
とは言え、1/144なので
スケール感が難しいところです。

正月に作ったSAFSよりも
小さいサビを描き込んでいるつもりです。
1/35とか1/20だったら
サビの描き込みには
ブラウンとブラックの混色を使うところですが
スケールエフェクトを考えて
レッドブラウンとジャーマングレーを使ってます。
赤系と青系を混ぜるので
ただのグレーになったりするので
場所場所でレッドブラウンとジャーマングレーの
混ぜる量を変えて色に幅を持たせてます。
が、あんまりわかりませんw

サビは角を重点的に。
そこから下へサビが成長するイメージで。
大きなサビのところからは
雨だれが垂れた感じを描き込んでいきます。

だんだんと廃棄されてた感じになってきました。
サビの描き込みは楽しいので
やりすぎてしまいますが、
今回はコンペなので目立つように
派手目に入れていきます。

この2色で基本のサビと雨だれを描き込んだら
次はまた別の色を置いていく予定です。
どんどんサビさせるぜ。
マシュマーが見たら泣くくらいにw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。