FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

指定期間 の記事一覧

サンダース M4 その4 組みあがり

2018.12.07 (Fri)

謎仕様のサンダースシャーマンと決まれば、
残りをさっさと組んでしまいましょう。

細かいパーツは途中でなくさないように
最後につけることにしてますが。

ゲートなのかバリなのかパーツなのか
よくわからないパーツが沢山。
がんばってバリ取りしましたよ。

砲塔の側面のハッチは別パーツなんです。

当然のように合いが悪いので
瞬着で無理矢理埋め込みました。
黒瞬着があると
盛り上げやすいし、視認性も良いから
楽だったんだけどな。

ライトガード類はエッチングです。

ジグがついてるから
形状に悩まなくていいのは
ほんとありがたいですねぇ。

謎仕様のサンダース付属シャーマンの
組み立てが終わりました。


サンダースのシャーマンって
ロンドンのWar Museumのこのシャーマンと
同じ仕様っぽいですね。

自前の資料写真が沢山あるけど、
ガルパン仕様なので設定画を優先して
おそらく設定が参考にしたであろう実機を
まるっと無視するという
何が何だか訳がわからない状態ですなw


スポンサーサイト



サンダース M4 その3 履帯

2018.12.03 (Mon)
久しぶりに映画館で映画見てきました。

控えめに言って良すぎ。
もう一回くらいは見に行きそう。


おもりが一つでは軽すぎたので
もう一つ増やして履帯をしっかり組み上げました。


履帯の組み上げで変更したところがあります。
写真の取説では
5コマ分が一つになってるパーツを
起動輪の下につけるようになってます。

この通りに組めないこともないですが、
36Aが短すぎて上側の履帯の組みたての
難易度が高くなってしまいます。
なので、39Aを38Aに接着して
上に持っていくと少し組みやすくなります。
元々の39Aの部分は1コマの履帯パーツを使います。
ついでに、起動輪の下には
自然なたるみもつけてあげるといいですね。

履帯も組み上がったので、
僕の中では90%完成。

上物乗せたるだけでほぼ完成w

ここから、完成したシャーマンを
サンダースにする作業です。
ということで、設定画を見ながら
ちまちまとエッチングパーツをつけたり、
足りない部分をプラ板で作ったりしてたんですが。

ギアボックスの形状が全然違うことに
今頃気が付くという痛恨の事態に。

サンダースは物量がすごいので
戦車も沢山もってるから、
この型のやつも持ってるよね

という妄想で乗り切ることにしますw
 | HOME |