soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第6回ソロモン選手権 その23 完成!!

2012.06.29 (Fri)
ガル蔵さん、完成しました。

完全対ソロモンコンペ仕様です。
これまではネズッガイとか
キラキラキュベレイとか
女性票狙いのネタ作品でしたが、
今回はがっつり行ってます。
おっさん票もほしいw

今回の課題はさび。
1/144スケールをサビさせようとしたのが
そもそもの間違いのような気もしますが、
思ったようには出来ないものです。
とにかく、スケール感がない。
巨大構造物が錆びてるところをみたこともないので
カンでやるしかありません。
このあたりが今後の課題ですね。
コンペなのですこし派手目にしたら
1/35になってしまいました。
私には1/20あたりが丁度いいのかもしれません。

それでは完成写真を。

っても、まともな写真を撮れていません。
前回の記事からほとんど変わってないように見えますね。
前回のと写真を並べてみると
すこ〜〜しだけ重量感が出たかなと。
前面にはバフをエアブラシで吹き付けて
ここまでくる途中で付いた土埃をやってみました。
パステルのオレンジとかグレーをまぶして
サビの広がりとか埃汚れを付けました。
バズーカにも砲口付近に派手目に汚しをいれて
数発撃った風にしました。
パステルが落ちないように
最後にフラットコートをうす〜〜く。

ともあれ、なんとか間に合いました。
本当のソロモンコンペの締め切りは
7月末なんですけどね。

たぶん納品前は写真撮る暇ないので
コンペが終わってから
一度持って帰って写真を撮りたいと思います。
みんな投票してねん♪


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
スポンサーサイト

第6回ソロモン選手権 その22 9割!

2012.06.28 (Thu)
一日だけ雨が降らなかったので
やっとエアブラシ塗装ができました。
しかし、今年は空梅雨と思ってたのに
いざ塗装工程に入ると
連日雨降りってのが泣けてきます。

ザクバズーカの合わせ目と
彫り直した部分のサフチェック。

合わせ目は数年かけて乾かしたので
ヒケることは無いでしょうw
形状がだるかったので彫り直した部分もおっけ。

色は悩みました。
明るいグレーも面白くないので
ドムの本体黒に使った
ニュートラルグレー。

弱そうに見せたいので
塗り分けなし。

前腕部のパイプは
かなり悩んでましたが
ファントムグレーという
面白みがない色にしました。

困った時のファントムグレー最強説。

結局手パーツはこうなりました。

なんか普通で面白みがありません。
この辺が今後の課題の一つですね。

バズーカと前腕パイプは
これまで何重にも封印してた
銀チョロを使います。

みんな好きでしょ銀チョロ。
銀チョロ難しい。

バズーカの塗膜も
剥げた感じにして。

これで90%です。
なんとか土曜日にソロモンへ
納品できそうです。
一人だけ一ヶ月早い締め切りに
どうにかこうにか間に合いそうで
安心しました。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その21 ようやく8割完成

2012.06.25 (Mon)
今週晴れてくれないと
エアブラシ塗装ができません。
バズーカと前腕のパイプが残ってます。
これが終わって9割でしょうか。
てるてるぼうずを作るかなw

残ってるのはヌリ。
エングレービングを仕上げます。

FWで塗って置いたエングレービングに
エナメルの黒を適当に塗ります。
はみ出しても気にしない。
それよりも、塗り残しが無いように。
このためにつや有のエナメル黒を買ってきました。
ついでに、どこさがしても出てこない
つや消しの黒も。

はみ出たところを溶剤で落とせば
簡単に綺麗に完成。

0.5mmの厚みがあるプラ板で作ったので
拭き取りが簡単です。
0.1mmとかだと拭き取りも大変になりそうです。
先を見越してこれ使ってたのがえらいw

あとは動力パイプカバーとか
後から設置した部分に
サビを書いてあげればおっけ。
写真を取り忘れてますが、
動力パイプカバーも
すでに接着して動かないようにしてます。

そろそろ本番ポーズを考えないと。



↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その20 追加工作

2012.06.24 (Sun)
昨日からもやしもん一番くじが始まりました。
早速4回やったところ、
ストラップ2個、フェイスタオル、グラスと
なかなか良いばらけ方でした。
今日も一回だけやってみたら、
一番欲しかったのがキました。

セレビシエ結城蛍バージョン。
一番くじは一日一回までで我慢しておこうと思います。


今日は最後のエアブラシ塗装の予定にしていましたが
雨降りなので窓が開けられないので断念です。
その代わり、追加工作してみました。

ポーズをとらせると、
どうしても丸見えになっていた肩軸。
基部の方はマルイチとか付けて
デコレーションしていましたが、
軸自体はな〜〜んにもしてません。
この写真みたいに、チラチラ見えるのです。
右肩軸に注目。

この状態で丸見えでは興ざめなので
それっぽく加工します。

軸なので回転やら伸長やら
いろいろ複雑なことが出来そうに
見せたいですね。
最初に浮かんだイメージはこれ。

ルービックキューブが大流行りしたころに
買ってもらったパズル。
名前はわかりません。
おかげで画像探すのに苦労しましたw

それから、次に浮かんだのがこれ。

クリプテックス。
ダヴィンチコードに出てくる小道具です。
小説版では結構詳しく説明されていて
かなりメカメカしい描写でした。

こいつらをイメージソースに
軸のデコレーションをやりましょう。
まずは、6mmパイプを1mmで切断。

こういうときもパイプカッターがあると便利ですね。

次に取出したのはタイラップ。

これのぎざぎざ部分を使います。

両端の部分を切り落としてしまいます。

ほしいのはぎざぎざのみ。

さらに取出したのは
直径0.55mmのほっそいリード線。

7色セットのやつを在庫にしてますが
模型製作だったら、一生もののような気がします。

これらをちゃちゃっと組み合わせます。

輪切りでギザギザを挟み込むように。

隙間には

リード線を埋めて出来上がり。
お手軽です。
難しいのはデザイン。
リード線を赤と黒とか
色を変えるとまた面白いですが、
とりあえずは全部同じ色で塗る予定。

これならチラ見えしても大丈夫。


これだけなので筆塗りで
ささっと仕上げます。

RLMなんとかのグレーを使いました。
RLMシリーズ種類大杉。

これで見えても恥ずかしくな〜〜い。


これで思いつく所は
全部工作終わったかな?

また気がつくかもしれませんが
それはまたそのときに。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その19 連続更新

2012.06.23 (Sat)
一度連続更新が途切れてしまうと
次に記事書くのが面倒臭くなってしまいますね。
そういうところを
なんとかせねば・・・。

ガル蔵はパイプも終わったし
ドダイ(まだ内緒)も出来たし
工作はちょこちょこした所です。

パイプ周りでちょこっとだけ
変えるところがありました。

受けを作るのを忘れてました。
ブキヤのパーツに穴開けて
貼付けるだけです。
こういう作業はランナーから切り取る前に
やってしまうと楽ですね。

ザクバズーカにも手をいれました。

ゲート処理をやっとやりました。
手を入れたのは
スジボリやエッジの調整だけです。
ぼんやりしてたのをしゃっきりとさせるだけ。

数パーツのエアブラシ塗装が残ってますが
基本的にはあとは
錆びさせるだけです。
完成まであまり更新することないかも・・・。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その18 ・・・のガル蔵

2012.06.20 (Wed)
今日はな〜〜んも
記事に出来ることが
ありません。

毎日更新記録を続けるだけの
無駄更新。

ベースの作り直しやってます。
今度は砂漠から○○になります。
コンペまで内緒。
材料をホームセンターで買ってきました。
これでイメージ通りに仕上がれば
いいんですが・・・。

そうそう、
右カラムにツイッターの
ブログパーツを付けました。
ツイッターのまとめ投稿やめます。
あれも無駄更新なので。


今日はコメントいいです。
スルーしてください。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月19日(火)のつぶやき

2012.06.20 (Wed)
12:24 from web
雨でズボンがびちょびちょ。気持ち悪い。いまならオモラシしてもばれない。

14:54 from web (Re: @SH810
@SH810 そういう変態ではありませんw

21:20 from Flipboard
バルス!!!

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その17 動力パイプのガル蔵

2012.06.19 (Tue)
台風が席巻してますね。
こちらも大雨が降っています。
横殴りの雨で傘が大して役に立ちません。
顔が濡れないくらい。
腰から下がびしょびしょ。

腰回りのパイプの作製です。

こんなこともあろうかと、
極細の半田を購入しています。
こいつを2mmアルミ線に巻きつけて
中の人にします。

ぐるぐるぐるぐる
ぐるぐるぐるぐる

それにパイプカバーをかぶせたら出来あがり。
隙間からチラ見せです。

それでは腰回りの形状に合わせて
アルミ線を加工します。

前回の形状を参考にして
左右対称になるようにがんばりました。

背中側は新しくマウントを作って
それにパイプを差し込むことにします。

5mm角棒を削って台形を作ります。
鉄やすりで一気に削り込むと
すぐ出来ます。

切り取ればマウントの完成。

超お手軽工作。
なんのヒネリもありません。

曲げたアルミ線に
半田を被せて装着です。

あまり腰の輪郭に合わせずに
少し角ばったような形状にしてます。
中の人はステンレス製ということにするので
錆びません。このままです。
中に何が流れているのか知りませんが
錆びたりするような材料は使わないはずです。

パイプカバーを仮付けしてみました。

最後にはカバーも接着してしまう予定です。
もう少し中の人の調整が必要ですね。

とりあえず、仮組み。

なかなかいいんじゃないでしょうか。
でも、あんまり見えない。
ぐすん。




↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その16 再塗装のガル蔵

2012.06.18 (Mon)
久しぶりの梅雨の晴れ間。
朝から太陽がまぶしい。
初夏の強い日差しで全ての物に
コントラストが強くついている。
妻が作った庭の小さな家庭菜園では
きゅうりとトマトの花が不必要なほどに
黄色を主張している。
その回りをまっしろなモンシロチョウが
ひらひらと舞っている。
こんな日は絶好の塗装日和だ。
きゅうりの花はサフレスで仕上げて
くぼみにオレンジを指したらいいかな、と考えながら
私はまぶしい空を見上げてつぶやいた。
”吐きそう。”


ソロモンでケリーさんのバーボンロックを
がばがば飲んだのが敗因でしょう。
とはいえ、次はいつ塗装できるかわからないので
やってしまいます。
おえっ。

パイプもサフ吹いて修正。

ばっちり。

パイプはサンドブラウンで。

良い感じになりました。

腕のパイプの色がなんか違う気がして
しょうがないので
これもサンドブラウンで塗り直し。

この色かなぁ・・・?

悩んでもわからないので
前進あるのみ。

軸カバーは艦底色で。
この色かなぁ・・・?

袖もFホワイトで塗っておきます。

ここはぴかぴかに。

手はドムの胸のグレーで。
腕のパイプも塗り分けてみましたが
すごくイマイチ。

組み合わせて確認してみますが、
パイプ自体をグレー系の一色にしたほうが
良さそうに思えてきました。
あまり色が散らからないほうが良さそうです。

やっぱりここは白系でまとめた方が
しっくり来るなぁ・・・。
ルナティックフラッシュにしちゃうか・・・?

ベースはやり直すことにしたので
失敗作を公開することにしました。



砂漠のガル蔵。
影色まで吹いて、この上から
黄色を吹いたらほぼ完成だったのですが
これじゃないことに気が付きました。
小説版ではダカール攻防戦だったので
砂漠にしてましたが、
ep4を見ると小説と設定が変わっていて
なぜかトリントン基地に攻撃をかけてます。
自分でもブログにちゃんと
トリントン攻撃とか書いてるのに
なんで気が付かなかったんだろ。
トリントン周辺には砂漠は無いので
ベースを作り変えです。
てへぺろ。

まぁ、砂漠作ってみたかったし
練習になったからいいか。

西日本一のデザイナーから
怒られるまでパクリを続けてみるw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月17日(日)のつぶやき

2012.06.18 (Mon)
13:06 from Flipboard
帰宅。昨日はすっごく楽しかった。みんなありがとう!

20:39 from Flipboard
届いた〜!中身が濃ゆい。 flpbd.it/2qngJ

by softEngdHmnLab on Twitter

静岡HS打ち上げ!!

2012.06.17 (Sun)
静岡HSが終わってから
かなり経過してますが
ようやく、打ち上げが出来ました。

ほぼ全メンバーが揃って
いつものようにグダグダの
飲み会です。

大佐は静岡土産の

タミヤワインを差し入れ。
イタリアワインみたいな味で
おいしかったです。

私が浜松ジオラマファクトリーで買って来た
ヤマタクさんのクリアファイルと
手提げ袋3つをじゃんけん大会で
配ろうと思ったら
店中の人間を巻き込んだ
大ビンゴ大会に。
オガさんが結構賞品を持って来ていたので
大盛上りしました。
私はクリアファイルと
電ホの付録のバンシィを。
ソロモンからはウエハースが
賞品として提供されました。
私は何番目かに当たって
ゴッグのフィギュアを貰いました。

HGUCが当たった人は
1週間で完成させて持って来て下さいねw

オガさんから

オガさんのバンドのCDを
サイン入りで貰いました。
通勤で聞こうと思います。
楽しみ。

セネさんはなんでか
みんなのサインを貰っていました。
私もサインを求められたので、
本名でサインしときましたw

NOVさんの蹴りも炸裂するし
メグちゃんのビンタを貰って
おったててるやつもいるし、
男同士でち○びを触り合ってるやついるし、
相変わらず、カオスです。

そうそう、ジオラマは

ソロモンの店の奥で
みなさまをお待ちしております。

で、私はそのカオスから抜けられずに
コウさんちに泊まって朝帰り。
ワイルドだろう〜?


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月16日(土)のつぶやき

2012.06.17 (Sun)
01:27 RT from Mobile Web  [ 36 RT ]
@gibsonguitar beautiful Les Paul Custom right here Iii]:) pic.twitter.com/vY5a3fkX
Chris Smithさんのツイート

01:40 from Flipboard
今日も1時間モケー出来たし、満足して寝る!

17:35 from web
やっと会議終了。いまから残務処理。

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その15 パイプのガル蔵

2012.06.16 (Sat)
今日は待ちに待った
ソロモン出撃の日!
静岡HSの打ち上げでもあります。
楽しみぃ〜。


ガル蔵さんは大事なことを忘れてました。
お腹回りのパイプを作り変えるのを
すっかり忘れてました。
工作終了!とか思ってたのに。

3mmパイプを3mm長さで
これでもかっ!!ってくらい
切り出しました。

ここまでやって、
パイプに使おうと買ってきてたものを
思い出しました。
早く、気付けよ。

秋葉原の電気街で買ってきた
ケーブルに番号を付けるパーツ。

直径5mmで良い感じの凹凸があります。
これをパイプカバーにしたいと思います。

文字が彫り込んであるので
黒瞬着で処理します。

一つ一つ黒瞬着で埋めて
はみ出た瞬着を削り取ると・・・


出来あがり。
ぱっと見、変わってませんが
1のへこみを全部埋めました。

片側が終わったら、
もう反対側も。

両サイドに文字が彫り込んであります。
面倒ですが、これをやらないと
つけられないのでがんばりました。


がんばります。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月15日(金)のつぶやき

2012.06.16 (Sat)
01:09 from Flipboard (Re: @gunplifetoto
@gunplifetoto おや、こんな時間に誰か来・・・・

10:41 from Flipboard (Re: @kogatti
@kogatti そんときは道連れにして一緒に潰されますので、待っててくださいね。

16:58 from web (Re: @kogatti
@kogatti そこでストフリですよw

17:33 from web (Re: @gunplifetoto
@gunplifetoto @kogatti いや、まだ潰されてないですから!!まだかわいいもんですから!!

22:36 from Flipboard
ん?え?あれ?ちょっと?うそん?ベース作り直しぃ〜(涙

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その14 ベースのガル蔵

2012.06.15 (Fri)
ようやく雨が降ってきました。
しばらく塗装はお預け。

というか、
ここ2週間ほどそれを楽しみにして
生きてきたと言っても過言ではない
静岡HSあとの初めてのソロモン行きが
明日なのです。
HSに展示してたヴァカさんやら
横山先生にサインして頂いたSAFSやら
チマチマした工具やらを
持って帰るという
一大ミッションも明日なのです。
なんで今まで降らなかったのに
ピンポイントで雨が降りやがりますか。
普段の行いが悪いですかそうですか。

チマチマした工具類が無いので
ヤスリ掛けがやりにくくてしょうがない。
いつものカーテンフック付き
ヤスリ当て木はもう一個作っちゃおうか。
愛用の工具がないと
何も出来ない体になってました。


気を取り直して。
塗装出来ないならその間に
ジオラマベースを作ります。
今回はトリントン襲撃作戦に
参加してた機体にしたいので
そのイメージを実現したいと思います。
どこまで出来るのか??

ガル蔵さんのポージングは
こんなかんじにします。

遠くから砲撃中。
拾ってきた機体に慌てて搭乗したということなので
ちゃんとした第一線級の武器は持たせません。
その辺に転がっていただれも持っていかなかった
旧式の武器を持って慌てて出て行ったことにしました。
それも、よりによって、ザクバズーカw
そんな装備で大丈夫か?

太くしたりデコレートしたりして
強そうな武器にみせるのはやめました。
弱っちそうなところが
ガル蔵さんのアイデンティティーですw
たぶん、HGUCザクに付属のバズーカと思います。
なにせ、ジャンク武器箱から拾ってきたので
何に付属していた武器かわかりません。

それではジオラマベース作ります。

・・・製作中。
ガル蔵さんは机のはじっこにw
コンペまでベースはナ・イ・ショ♪



↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月14日(木)のつぶやき

2012.06.15 (Fri)
20:50 from Flipboard
あにさんのブログに大佐と共にデビュー。うれしはづかし。作った本人が怖くて上げられない画像なので迷惑がかからないといいな。いっそのこと、自分のとこにアップするか?

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その13 塗装のガル蔵

2012.06.14 (Thu)
毎日更新が継続中ですが、
いつまで続けられるかな??

梅雨に入ったらしいのに
全然雨が降りません。
塗装したいので都合がいいですね。

ようやく塗りに入ります。

サフ吹きはすぐに終了。
今回は大した修正も必要ありませんでした。
ちょっと腕あがった??w
キュベレイのおかげかも。

腕の太いパイプはミドルストーンにしました。

シャフトと膝と
ふくらはぎのベーンは
ルナティックフラッシュで。

シャフトカバーと根元の塗り分けの色が
まだ決まっていません。
黄系のパイプにしたので補色だと
紫なので、赤か青系ですね。
ワンポイントに赤系と青系を使おうかと思いますが
具体的な色がまだ決まってません。
他にすることがあるので
そちらをしながら考えたいと思います。

他にすることその1↓

ジオラマ仕立てにしたいので
配置とポージングを考えてます。
レギュレーションでは
サイズが20*20*25cm以内なので
写真のベースでは大きすぎました。
なにかいいものを物色したいと思います。

どういうベースにしようかな♪


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月13日(水)のつぶやき

2012.06.14 (Thu)
18:30 from web
静岡HSで話した人はミグ氏じゃなかった。でもアーマーモデリングのブログでミグ氏の横にいる人。関係者かな??

19:59 from Flipboard
帰宅したら嫁が三つ指ついて迎えてくれたので、何をお願いされるかと思ってドキドキしてたら、ネズッガイを落として壊したので土下座してたらしい。なんだ、そんなことか。 flpbd.it/YKP0N

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その12 工作終了のガル蔵

2012.06.13 (Wed)
昨日記事を書きながら思いついた
熱交換器の工作です。

やっぱり1mm幅のエバグリを使って
短冊作りから。

昨日の45°の反対側を延長して
30°と45°で切り落とした形状です。
短冊作りにはBMCタガネの2mmを使ってます。
ナイフと違って小口を直角にしやすいので
重宝してます。

文字で説明するのが面倒なので
お絵かきしましたw

デザインナイフとかアートナイフの刃は
両側に角度がついているので
どうしても切断面がナナメになります。

タガネでは・・・

片側がストレートなので
切断面をまっすぐにしやすいです。
切る感触もサクっという感じで
私の好みですw
刃物も適材適所ってことですね。

タガネはスジ彫りだけでなくて
こういう使い方もできるので
幅広の物が一本あると便利です。
高いので無理には勧めませんがw

こいつをベースに取りつけて完成。

やっぱり白飛びしてますが
フレームからにゅっと突き出た感じが
やっと出来ました。

膝にワンポイント入りました。

ここはおしゃれに
フィニッシャーズから出ている
マシーネン用塗料の
ルナティックフレッシュで決めたいと思います。
緑が結構入ったクリーム系の白なので
ガル蔵さんと相性がいいと思います。

これで工作終了〜♪

どこが変わったか
あんまりわからないのがいいところ(涙

雨が降らないうちに
さっさと塗装に入りますよ。

塗り以外の残りはジオラマベースです。
こちらも並行して作業しないと。
だいぶ完成が見えてきた!


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月12日(火)のつぶやき

2012.06.13 (Wed)
01:03 from Flipboard (Re: @wankana
@wankana そっちにはでっかい女の子がいそうですね♪

01:07 from Flipboard (Re: @SH810
@SH810 ドルクス属のかわい子ちゃんです。背中に縦筋があるのでコクワ子ちゃんかな?

19:43 from Flipboard
何だか高そうな店に連れてこられた flpbd.it/ssguL

22:56 from Flipboard
風呂から上がったら、嫁が焼肉の広告を見ながら白飯食ってたorz

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その11 椎茸のガル蔵

2012.06.12 (Tue)
ガル蔵さんの工作も
(たぶん)最後です。

スカスカで気になっていた
膝関節に追加工作します。
どういう工作をするのか
散々考えました。
下手の考え休むに似たりとは
良く言ったものです。

ここはフレームが見えてる箇所なので
それを生かした方が説得力が増しそうです。
ガルスJの設定をwikiで読むと、
ガルスJにはムーバブルフレームが
使われている模様です。

可動式の骨組みなら
フレーム自体が発熱するかも。
サイコフレームなんて発光するくらいだし。
宇宙世紀のフレームはかなり熱負荷がかかっていそうです。
となると、熱くなりすぎたらまずそうなので
フレームに放熱器を直付けしても
いいんじゃない?

元々宇宙用の機体なので
周囲の流体を使う放熱方式は
おそらく採用されてないでしょう。
熱伝導ではなくて、放射で排熱する機構なら
元のガルスJに組み込まれていたかもしれません。
ということは、
地上用にフレームの除熱の試作機構が有ったかも。


ということで、
膝にシイタケを栽培します。
天候も梅雨っぽくジメジメしてきたので
きのこ類もよく育ちそうですし(?)

ベースとなるのは
4x2.5mmにした0.3mmプラ板。

MGドム作ってたのが
嘘みたいな大きさですw

ヒダ部分も1mm幅の0.25mm厚でちゃちゃっと。

とりあえず、試作機構の
試作第一号。

取り付けて見ると

白飛びしてますが、
あまりにやる気のない試作機です。
ボツ。

試作第二号。

今度は片面を45°で落としました。


でも、これもボツ。
もう少しなんとかならんもんかなぁ。
もっと密着した感じにしたいですね。
アイディア湧いてこーーい!!

あ、反対側の端も落とすか・・・。
それなら、もっと延長して・・・。
ふむふむ。それならいけるかも。



↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月11日(月)のつぶやき

2012.06.12 (Tue)
21:29 from Flipboard
女の子拾った。クワガタの。

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その10 袖付きのガル蔵

2012.06.11 (Mon)
おんなじ作業が続いて、
なんだかブログアップするのも
気が引けるのですが。

今日は土台の作り方を。
まずは上面に大きさを合わせた0.3mmプラ板を
リャンテで固定します。
側面には同じく0.3mmプラ板を
大きめに切ってリャンテで固定します。

袖先の角度に合わせて
現物合わせでナイフで
えいやっと切り出します。
袖の側面は並行を出したいので
一度取り外して、計測してから
端面の角度を合わせます。

写真が無いので図で表すと、

パーツの傾きに合わせて
出来るだけ直線になるように切断します。

次は升目シールを上手く使って・・・

角度を測ってやると失敗しやすいので
長さを測って切断箇所を決めます。

えいやと切れば

平行四辺形が出来あがり。
簡単でしょ?

周りの枠も長めに貼ってから


切れば完成。


一番の問題は0.3mmプラ板を使っているので
接着面が小さいことです。
瞬着を使ってもいいですが・・・

少量だと弱いので角に盛ることになりますが
そうすると、腕パーツとぴったり合いません。

今回は、流し込みをたっぷり流して
小口で接着するようにします。

溶けたプラが出ますが、少量です。
合わなければ削ってやってもいいですね。

表側から瞬着を盛ってもいいですが、
平面に加工するので
ほとんど削り落すことになるので
あまり効果がありません。
その点、流し込みなら
切断面で接着するので強度が出ます。

今回は枠もしっかりと流し込みで接着したので
こちらが梁のように強度を支えてくれます。

あとは階級章を枠の内側の寸法に
合わせて切って


貼り付ければできあがり。

簡単ですね。

両袖が付きました。

うん。わからんww

後ろから見ればなんとか・・・。


これで大きな工作はお終いです。
あとはちょこっとしたところを作って
工作終了にします。

6月一杯で間に合うかな〜〜?


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その9 紋章のガル蔵

2012.06.10 (Sun)
工作、塗り、工作、塗りと
日替わりで進めてるガル蔵さんは
今日は工作パートです。

UCに出てくる機体という設定なので
どうしようか散々迷って
第4話を何度も見返して
それでも迷ってたあの部分を
付けることにしました。

これを付けると、あからさまに
UCの機体になるのですが、
何度見返してもガルスには付いてないものです。
たぶん、このブログ見てる方は
トリントン基地襲撃作戦に参加した機体という
設定にしたときに、
アレはどーすんの?と思ってたはずの
あのパーツです。

この部分を流用パーツでいけないか
考えてみましたが、
どうしても無理そうなので
プラ板で自作します。

まずはデザイン。
ベースとなるプラ板にマジックで
どうするか描き込みます。

さて、どこのパーツでしょうか?w

エバグリの2mm幅を1.5mmにして
使おうとしましたが大失敗。

持っているエバグリの種類を忘れてしまったので
在庫をほじくり出して使えそうなものを
探します。

1mm幅、0.5mm厚のエバグリを使うことにします。
適当な長さに切って
ちゃちゃっと組み合わせれば出来上がり。

これでどの部分か
もうお分かりですね。

一つ作れれば、もう一つも簡単。

ちまちま作業が楽しくて、
途中写真を撮るのをすっかり忘れてしまいました。

Google先生にいろいろ聞いてみたところ、
一般兵はどうやら3本線みたいですが
ガル蔵さんは廃棄されてたかわいそうな子なので
3本も線をもらえませんでした。
なので、2本線です。
階級だとなんになるんでしょう??
二等兵??

こいつを0.3mm厚のプラ板の
ベースに付ければ意匠は完成です。
紋章の長さを揃えて
ベースとのバランス確認。

上下の1mm幅プラ板との
すりあわせを失敗したので
無理矢理接いでいます。

それでは袖部分の
ベースを作ります。

実際にそでを取り付けるところと
現物合わせで作ります。
両面テープで仮固定したプラ板を
まずは流し込みで仮接着します。
その後、流し込みをたっぷり流し込んで
接着したら、上から瞬着を塗って
合わせ目の処理をします。

それが終わったら、
側面の枠のプラ棒を接着して、


階級章を接着しました。


側面の枠を忘れていたので
プラ棒をすりあわせて接着すれば
一丁上がり。

他のMSでは丸い袖ですが、
ガル蔵さんはカクカクしてるので
そのままカクカクさせました。
丸かったらギラズールやら
ドライセンやらから
袖だけ移植すれば簡単ですが
これのおかげで自作です。

これでUCに出演したぜ!と
言い張れますね。


でも、あまり目立たないのが
偶に傷。


作ってみたのもの、
廃品回収の機体に、
ここまでやることって
あるんでしょうか?と
自問自答しております。

あんまりおかしかったら
外せばいいだけかw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

第6回ソロモン選手権 その8 酸化のガル蔵

2012.06.09 (Sat)
塗料を入れている100均のプラケースを
ぜーんぶ開けてみたら
エナメルのクリアーオレンジが
やっと見つかりました。
それでも、フラットブラックは出てこない。
ほんと、どこ行っちゃったんだろ??

折角久しぶりにプラケースを開けたので
ついでに整理でもしようと、
Mr.カラーを出したり
ガイアカラーの瓶を引っ込めたり
エナメルを並べたりしてたら、
何でかプラケースに
塗料が入りきらなくなってしまいました。
結局、元のように
グチャグチャに入れると全部収まりました。
不思議。

さて、オレンジを発掘できたので
大きなサビのところと
雨だれにオレンジを加えました。

赤味が増してボロボロになりやすい
サビっぽくなりました。

赤いサビは二価の酸化鉄FeOです。
青黒いサビは三価の酸化鉄Fe2O3です。
三価の酸化鉄の生成には
エネルギーが必要なので、
なにもしないと
二価の酸化鉄が生成されます。

宇宙では放射線や高熱を浴びるので
放射線や熱のエネルギーを使って
三価の酸化鉄が生成されるとか考えると
宇宙汚れに説得力が出るかもしれません。

地上では二価だから赤系、
宇宙では三価だから青黒系とかが
一般に普及すると面白いなぁ、なんて。

そんなこと考えながら塗りましたw

濃い緑のところは明度差が小さくて
サビがみえにくいので
さらに赤くしました。
地上で放置されてた設定ですしね。
でも、この赤味は・・・

ガル蔵って、完全にS45Cとかの
やっすい構造部材用鋼で作られてとるわ。
ガンダリウム合金なんて1ミリも使われてねぇわwww
試作の後に廃棄されるはずだわwww

このままただの鋼で作られた
ガル蔵にしてやるわ!!
ふはははは!!


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。



6月8日(金)のつぶやき

2012.06.09 (Sat)
17:41 from web
アンモニアきらい。

17:54 from web (Re: @wankana
@wankana それがいいんですw アンモニア使うときはおうちの人と一緒にね!

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その7 幻のガル蔵

2012.06.08 (Fri)
タイトルは昨日の幻の更新ということでw

工作するところのアイディアが出るまで
サビ描き込み工程を続けます。
結構時間がかかるので
ちょこちょこやり続けてます。

もう片側の足に着手しました。

左右でサビ具合に違いが出ないように
時々見比べながら描き込みます。

小さいサビはなかなか写真に写りません。
小さいサビは錆びてから間もないところ。

そのサビが少しずつ大きくなって
周辺のサビと一緒になって
大きなサビになる感じで描いてます。
大きなサビを描く場合でも
細い筆の筆先を使って
0.1mmくらいの小さいサビ点の集合体にしてます。
ところどころ、地の色が残って
そこには塗膜が残ってる感じになります。
ほんとはもっと細かい点々でやりたいですが
今の私じゃこれが限界。

私のバイブルを紹介して
みんなサビがうまくなったらくやしいので
あんまり紹介したくないのですが、
せっかくなので紹介しますw

サビの描き込みは高石師範の
戦車模型超級技術指南「塗装編」
参考にして描いています。
高石ショックと言われる、
全世界のAFV界の技法を一気に席巻した
あの高石師範の本です。

この本にはサビに見える形とか
サビの配置とかをダメな例も挙げて説明してあるので
非常にわかりやすいです。
これ以上の本ってないんじゃないでしょうか。

こっちもいつも勧めていますが、
合わせて横山先生の
Ma.Kモデリングブックもどうぞ。
横山先生の筆塗りのテクニックが満載です。
系統立てて説明してあるわけではないので
理解に時間がかかりますが、
言いかえると、
開くたびに新しい技術の発見があります。
静岡HSでお会いした時に
この本のお礼を述べたら
続編を執筆中と伺いました。
楽しみです。早く出ないかな?

2冊合わせて7千円超えますが、
MGを3つ4つ我慢すればいいんですw
MGを積むよりよっぽど有益だと思います(暴言)
これらの本を読み込んで塗装技術が
かなりLvアップしました。
これでも一応ねw

で、ガル蔵さんは、
基本は高石師範の言うとおりにして
1/35と1/144のスケールの違いが出るように
気をつけながらサビさせます。
気を抜くとすぐマーブルみたいに
まん丸な形になるので
失敗したら消してやり直しです。

両足の描き込みおおよそ終わり。

わーい、サビたサビた。
でも、これ1/35スケールじゃね??w

この後にはまた違う色を置きたいですが、
エナメル塗料がどっかに行ってしまったので
買ってきてから再開します。

他の部分もこの基本のサビは描けるので
描き込みまくってやります。
東海のサビ師に一歩でも近づきたい。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月7日(木)のつぶやき

2012.06.08 (Fri)
09:42 from Flipboard (Re: @wankana
@wankana ふふふふ。次は自宅へ届けるプレイをしましょうかwww

by softEngdHmnLab on Twitter

第6回ソロモン選手権 その6 試作のガル蔵

2012.06.07 (Thu)
サビは一旦頭を冷やすために
ここまでにしておいて、
前回時間がなくて出来なかった
ふくらはぎのスラスターベーンの
製作に移ります。
前回は試作をそのまま使ってしまったのが
ひじょーに心残りでした。

久しぶりに登場する
自作升目シールを貼った
0.3mmプラ板を
同じサイズで大量に切り出します。

ちなみに、升目は1mm四方。
こういうとき、ジグをつくるか
シールに従って切るかすると
同じ形の大量生産が楽チンです。

切り終わったら
テトリスの生産です。

ら〜ららら〜らら ら〜ららら〜らら♪
凸凹の形を大量生産です。

必要枚数が揃いました。

勿論、予備も作ってます。
絶対どこかに飛ばすのは
わかっているので。

お次ぎは固定用のプラ角棒の生産です。

これまた久しぶりに使う
端面処理器を使って
1mm角棒の一面を60°で削って
断面を台形にしたものを
2mm幅で切り出します。
この2mmは見えないので適当です。

これを先ほどの凸凹に
一枚ずつ接着します。

作業効率を上げるために
全て同じ向きに並べておくと
一々確認しなくて済むので
なにも考えずに接着出来ます。

出来上がり〜。

これを土台のプラ板に
ぺたぺたと貼るだけです。

目がちかちかしながら
ピンセットで一枚一枚接着します。

老眼になるまえじゃないと出来ない作業かもw
タミヤの流し込みを使ったので
完全硬化に時間がかかるので
ずれているものは後からでも
修正出来ます。

ふくらはぎに取り付けると
こんな感じになります。

写真が白飛びしてしまって見えにくいけど、
がちゃがちゃした感じで
試作っぽい感じになってるでしょ?

残りも接着して完成。

ここまでで1時間半くらい?
手が遅いので時間がかかります。

ガルスKにする前に試作された
ふくらはぎのスラスターベーンの出来上がり。

結局、このベーンは使えないことがわかって
採用を見送られたかわいそうな子ですw

前回のベーンが出て来たので比較です。

試作なのでいろいろ機能を持たせようとしたけど
結局ダメでした、な機構です。

もう一カ所くらい
前回から変えて、
工作はオシマイにします。
たぶん。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

6月6日(水)のつぶやき

2012.06.07 (Thu)
22:22 from Flipboard (Re: @wankana
@wankana 今日例のブツの払い込みしました。妻がw

22:28 from Flipboard (Re: @hobby808
@hobby808 ごめんなさい。今頃ツイートに気がつきました。ジオラマファクトリー楽しかったです。近かったらちょくちょく伺うんですが、遠いのが残念です。

by softEngdHmnLab on Twitter
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。