FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

指定期間 の記事一覧

RX-78-2 Ver. Ka その61 筋彫りとか

2009.02.24 (Tue)
今日も元気にいってみよー。

ビームサーベルの柄ですが
モールドが埋まっている箇所が結構あります。

白く飛んでしまってわかり難いですが
筋彫りが埋まってしまっています。


円筒なので彫りにくいですが
なんとか彫りなおせました。


ランドセルの窪みモールドを
開口しました。
ランドセルはプレーンな感じなので
何か工作してバランス合わせましょうか。


腿の○モールドです。
マジックで印を付けて中心を合わせます。
こういう作業はケガキ線がちゃんと引ければ
作業は終わったも同然です。

ついでに

上の直線ラインも深く掘りなおしです。

ver.Kaで特徴的な脛のラインです。

前の線を埋めて消しました。
新たに彫りなおします。

基準点を決めてそこから計測して
線の端を決めます。

写真のマジックの跡が基準点からの距離です。
点に見えますが、直線的に使います。
点だときっちり位置が決まらないので
線の始点で位置を決めるようにすると
かっちりと決まります。
この線を元にガイドテープを貼ります。
写真ではすでにテープまで貼っていますが
透明なのでわかりにくいですね。

何度もなぞるようにして少しずつ線を深くしていきます。

真っ白でわからないのでもう一枚。


こっちだと少しは見えますね。
ただの直線だったものを変えてみました。
こういう線を彫るときは線の交点に気を使います。
なかなかシャープな角になってくれないですね。


↓なかなか進まないブログですが
毎日楽しみにしてるぞ という方はクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ

人気ブログランキングに参加しています。
スポンサーサイト



 | HOME |