FC2ブログ

soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

1/72 八九式 アヒルさんチーム の記事一覧

1/72 八九式 アヒルさんチーム その7 フィルタリング続き

2018.04.13 (Fri)
フィルタ・リキッドの青で
緑に戻ってきたんですが、
ちょっと緑すぎるようにみえるので
赤を入れつつ明度を下げるために
フラットブラウンで
うす~~く調整しました。

なんかホワイトバランスがちょっとかわると
色が変わってしまう変な色になりました。

設定画と比較。

だいたい良いんじゃないかな。

デカールをペタリ。

今度は茶色に見える。
はっきゅんも場面によって
緑だったり茶色だったりするから
設定通りと言い張ろうw

そういえば、幼稚園のときに
近くで見ると緑の山
遠くで見ると茶色の山になるという
不思議な絵を描いたことがあったんですが
たぶんこんな色だったんじゃないかと。
あの絵は幼稚園に取り上げられて
返ってこなかったなぁ。
すごく悲しかったのを覚えてます。
どこにやられたんだろう。

つや消しスプレーしてから
デカールがはっきりしすぎて浮いてるので
ジャーマングレーでちょっと汚して。

ついでにスミ入れもジャーマングレーで。

最後に金色を塗ったら完成。

そろそろたまってきた完成品の
写真を撮らないとなぁw


スポンサーサイト



1/72 八九式 アヒルさんチーム その6 フィルタリング

2018.04.11 (Wed)
最後に残った
履帯をちょいちょいっと。

はっきゅんの履帯は
設定画によるとグレーなんですよね。

素直なグレーで塗りたかったので
こんなこともあろうかと
買っておいた↓の1番で塗りました。

グレーの調色って意外と面倒なのです。
無彩色の明度違いがあれば
そこから調色スタートすればいいので
楽になるかなと買っておいたけど、
結局瓶生で使ってますw

ハイライトを2番で
ザッザッと。

履帯もとりあえずこれで様子見。

で、設定画と見比べてたら
ちょっと黄色すぎるかなぁと。

緑に振りたいので
これを使いましょう。

Mr.カラー フィルタ・リキッド ブルーグレー 。

緑を塗らないで、
青を塗るのが良いんじゃなかろうかと。
黄色+青=緑
なので、色が死なないんじゃないかな。
クレオスが良いものを出してくれました。


ということで、
エナメル溶剤で薄めて
うす~くうす~~~く塗り重ねます。

おおお~~~。
なんか良いカンジになったっ!

けど、今度は緑すぎ??w

よく考えたら、
これでフィルタリングすれば
全て解決した気がする。

けど、持ってないんだよね。
買っておけばよかったぁ。

そういう時は、トムソーヤに相談だね。
困ったときの駆け込み寺。
タスケテトムテン~~!!



1/72 八九式 アヒルさんチーム その5 上塗り

2018.04.09 (Mon)
下地が終わったので
ここからが楽しいトコロです。
見る見るうちに変わっていきますからねぇ。

基本色にタンを加えながら
塗り塗り。

写真撮るのもすっかり忘れて
塗ってしまいました。
楽しすぎる。

下塗りの状態から
これで大体1時間くらい。

写真の奥に見えるのがパレット。
タンと基本色をパレット上で
均一にしないのがコツ。
基本色の割合が多い色から
徐々にタンを増やして
色を段階的に変えたりすると
いー感じになります。

そういえば、使ってる筆が
ちょ~い~加減なので
写真を撮ってみました。

さきっちょぼさぼさ。
しかも平筆。
こういう筆だと
何も考えずに荒く扱っても
全然問題ないのがお気に入りです。

筆塗りのうまい人に使ってる筆を聞くと
ほぼ全員が丸筆なんですよねぇ。
私は面を塗るときは平筆派。
丸筆は細かい塗りのときだけ。
ということで、こんな塗りのときは
筆は結構なんでもいいと思いますw

というより、
こういう筆のほうが
予想外のところに塗料が付いたりして
コントロール不能なところが面白い。

今回はちょっとだけ
カラーモジュレーションを
意識してみました。

設定画と比較。

そこそこいいかな。
全体的に黄が強い気もしますね。
この後のフィルタリングやらで
なんとかか色を修正してみましょう。



1/72 八九式 アヒルさんチーム その4 下地の筆塗り

2018.04.06 (Fri)
いつものように
ぺたぺたすると
いつものように
いつの間にか塗り終わってます。

ある瞬間から急に色が乗りだすんですよね。
ついつい塗りつぶしてしまいましたw

影色にあわせてましたが、
設定画と比較。

ま~そこそこは
行ったんじゃないでしょうか。

このあとの上塗りで変わってくるしね。
ここからが本番。
たのしみ~。


1/72 八九式 アヒルさんチーム その3 履帯製作と調色

2018.04.04 (Wed)
下地が塗れたので
履帯を組み立てます。

たるみが付いてて良い感じです。
ゴム履帯じゃないのがありがたい。
履帯が浮かないように
ティッシュを詰めて接着しました。

これでほんとに組立てお仕舞い。

そういえば、履帯はランナーのまま
とりあえずマホガニー教ったので
ゲート部分は色が乗ってません。
どうせ履帯だから適当でいいさw

いつだったか1/35で作った
アヒルさんチームの色は
確かファレホの日本陸軍色かなんかを
瓶生で塗りました。
ファレホも試してみたくて。

でも、ガルパン戦車とすると
とっても気に食わない色だったので
自分で調色してしまいましょう。

って、あれ?
1/35のアヒルさんは記事にしてないか。
ま、大したことないのでいいか。

調色といっても、超お手軽です。

オリーブドラブ(2)に
タンを好きなだけ加える。
以上。

といってもあれなのでw
設定画の影色に合わせて
タンを追加します。
明るい色は後から重ねるので
暗い色に合わせておくと
いいんじゃないでしょうか。
コクも出るんじゃないかと。

しゃばしゃばにうすめて
のんびり塗っていきますよ。

3度塗りくらいじゃ発色しないくらいの
めちゃくちゃしゃばしゃばです。

博多弁でいうところの
しゃばか~っっ
っていうくらい薄めで塗るのがコツ。
ばりしゃば。
 | HOME |  Next »