soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

第7回ソロモンコンペ (完成) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC アンクシャ その1 始動

2012.07.19 (Thu)
スイスのローザンヌという所に来て、
3日過ぎてようやくやっと
生活が落ち着いてきました。
といっても、まだ時差ぼけ全開ですが。
アパートのこととか、
こちらの生活のことは
そのうちローザンヌ滞在編でも
書きますね。

アパートの部屋数が多いので
夢の書斎をもらいました。
わーいわーい。
といっても、ベッドとPC机があるくらいですが。
それでも、福岡に居たときよりも広いスペースです。

ジョエ専用作業PC机。

上段を道具置きにして
下段で作業できます。
デスクライトもあるので
明るさも十分です。

ローザンヌに一緒にやってきたのはコイツ。

パチ組だけ終わったアンクシャです。
私には非常にめずらしい最新キットです。
こちらにいる間に
塗装前までの工作を終わらせたいと思います。

なんか、すごく久しぶりの連邦機のような気がします。
まずは面出しをやってしまいます。
最初は平面の部分から。

鉄ヤスリでがしがしと面出しします。

1時間もかけてこれだけです。

時間はたっぷりとあるので
一つ一つのパーツを時間をかけて
じっくりと整面しました。
ヒケが消えるとキモチイイですね。
勢い余ってC面を削り込みで消して
エッジをビンビンにしてしまったので
他のパーツもエッジをビンビンにしたいと思います。


アンクシャをどう料理するかは
基本工作をやりながら考えることにしましょう。
fameさんもアンクシャ作ってるみたいなので
どういうふうに差別化しましょうかね。
いつか並べられたらいいなぁ。


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
スポンサーサイト

HGUC アンクシャ その2 どーいうこと??

2012.07.21 (Sat)
アンクシャさんはのんびりと
面出しとゲート処理をやってます。
あまり合わせ目はなさそうですが、
バックパックにはがっつりと合わせ目があるので
それくらいは消しておきます。

黒瞬着だけだと粘度が高いし
なかなか硬化しないので
ツリロンを混ぜて
低粘度化と硬化促進を狙います。
硬化スプレーがあれば問題ないのですが
さすがにカバンにスプレー缶を
いれてくる勇気はありませんでした。

というわけで、
面出しばっかりやっているんですが、
気になってしょうがないところがあります。

パチ組してるときから
気に食わないところが
MA形態に変形させると
コックピットを外してしまうことです。
設定画をみたことがないので
よく知らないのですが、
コックピットを外すっていうのは
あり得ないと思います。

というわけで、
変形時にもコクピットが
あるように作り替えたいと思います。
まずは現状確認から。

この赤いコクピットと緑色の部分って
まんまコアファイターの機首部分の
デザインですよね。

参考比較画像のMGガンダムver.kaの
中の人。

こうやって比べてみると
よくわかります。
アンクシャの胸のところは
コアファイターとほとんど一緒です。

ということは、
キットの変形機構は
おかしいはずです。
という理論武装(?)したところで
やっちゃいましょう。

タガネで深く深く筋彫りをいれたら・・・

ぱかっと。

中央のコクピット部分は
本体にくっついたままになりました。

もう後戻りできませんが、
このコクピットをどうするか
まだノーアイディアです。
これからこの部分をどうしたらいいか
考えましょう。
いつものことですが、

アイディア降ってこ〜い!


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモンガンプラ選手権7 その1 始動

2013.03.12 (Tue)
この間ソロモンコンペがあったと思ったのに
もう次のコンペですよ。
早いなぁ。

というわけで、
ソロモンコンペ用の機体に
とりかかります。

今回は、素組。
とっても素組。
がっつり手を入れる時間なんて
全く取れません。
あれ?
前々回も素組だったような・・・?
前回は焼き直し。
今回は素組。
段々、気合が落ちてる・・・?

ま、まぁそれは置いといて、
さっさと作りますよ。

一つ目はこれ。

ベースジャバー。
パーツ数も少ないので
サクサク組みあがりますね。
その割に結構かっこいい。

合わせ目消しと塗装を考えて
後ハメだけやりました。

左右の機関部?とインテーク?を
切り離せば
簡単に後ハメに出来ます。
しかも、こうやって後ハメしても
完成後にパーツを接着しなくても
外れないというすばらしい設計です。

機関部とインテーク、
メガ粒子胞の
合わせ目さえ消しておけば
あとは合わせ目ありません。
なかなか良い設計です。

インテークに開いた穴は
エポパテで埋めました。
コクピットの裏側も埋めときました。

でも、ここは見えないので
埋めなくてもいいかもしれません。
コクピットは必須かもしれませんね。

あとはインテークを薄くしたり
翼断面を整えたりしました。

左:キット
右:ウスウス攻撃
あんまり薄くすると
ダクトっぽくなくなるので
ほどほどにしました。

素組なので、
以上で工作はおしまいです。

全体にやすりを当てて
一皮剥くついでに
ヒケ処理もやっときました。

ざばーっと水洗いして
乾燥したらサフ待ちです。

はえぇ!
こうなるまで2日!
ちょっとは手が早くなったかな?
パテの硬化時間がなければ
1日でここまでいけます。
楽でいいわ〜w

趣味で楽を求め始めたら
終わりの始まりか?w


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモンガンプラ選手権7 その2 二機め

2013.03.13 (Wed)
ベースジャバーでは
あんまりそんな気がしませんでしたが、


ついにガンプラに戻ってきたぜ!


すっかり忘れ去られていましたが、
スイスでは忙しくて
全く進まなかったアンクシャを作ります。

コクピットとかを切り刻んでいましたが
今回は変形無しでいくので
元通りにしてしまいます。

全く無駄な作業でした。

ということで、
表面処理だけやります。

エッジの処理も一緒に。

今回は濃い緑色のパーツは
エッジギンギンに、
薄緑のパーツはC面アリで
装甲の違いを出してみます。

左:キット
右:処理済
いうても、よくわかりません。
あちこちに翼があるので
全てを翼断面にします。
これが結構大変ですね。

というわけで、
サクサク進んで
ここまで。

合わせ目も少ないので
ヒケとエッジ処理がメインです。

ガンプラって相当久しぶりで
なんか新鮮ですw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモンガンプラ選手権7 その3 表面処理

2013.03.14 (Thu)
訪問者が急に増えて
どうしたのかと思ってたら、
どうやら、2chに
このブログが晒された模様。
ま、なに言われようが
構いませんけどね。
私も有名税って払ってみたいww


こういうエッジ出しとか
表面処理も
久しぶりですなぁ。

昨日の最後の写真ですが。

終わったパーツから
本体に組んでおきます。
こうしておくと、
どれが終わってないのか
分かりやすいです。
みんなもやってみるといいよ!

特に書くこともなく
サクサクやります。

がしがしやすります。
鉄ヤスリ大活躍。
単目のものを使っているので
鉄ヤスリでガシガシやっても
そのままサフへ持っていけます。
削りすぎるから注意が必要ですけどね。
数か所、削りすぎたので
スジ彫りを彫り直しました。

やすりの違いについてちょっとだけ。

左が単目、右が複目です。
複目はガシガシ削るのには向いていますが
表面が非常に荒れます。
単目だと切削力は落ちますが、
表面が綺麗に仕上がります。
用途に合わせて使うといいですね。
私は表面処理が面倒になるので
複目はほとんど使いませんが。
真鍮とかアルミとかの
金属のときは複目
プラだと単目です。

がっつりな合わせ目がありました。

うで。
瞬着でちゃちゃ〜っとやるのがいいんだよ。
ね?西住ちゃん。
ってガルパンはもういいから。
強度は考えずに、
スピードだけが欲しいので
瞬着で合わせ目を消します。
ご覧の通り、ゲート処理も
合わせ目処理と
一緒にやってしまいます。
時間短縮大作戦。

瞬着を盛ったら、
曲面ならスポンジやすりのFINE。
平面なら鉄ヤスリか
320番でガリガリと。
ガリガリ削りますが、
やすりの重さでかける感じです。
力は入れません。

いっつも言ってますが、
やすりは消耗品なので
切れ味が落ちたら
新しいものに変えましょう。
古いのでやると表面が
滑らかになるような気がしますが、
それは気のせいです。
私に言わせれば、
そんなやすりではやるだけ無駄。

腕には挟み込みのパーツがありますが、
マスキングで対処します。
もしくは、外装甲以外はフレーム色でも
いいんじゃないかな。
まだ色設計してませんけど。

そろそろ配色も考えた方がいいですね。
緑が2色なのでどうするかな。
あっちに振るか、こっちに振るか。
ロービジにしたいなぁ。
差し色の配置も考えるかぁ。
ちょこっとだけディテールアップするかなぁ。
だんだん欲が出てきて困りますw


↓面白かったらクリックお願いします。
順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ ロボットアニメプラモデルへにほんブログ村

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。