soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

Ma.K. の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ma.K.も美味しそう

2011.05.08 (Sun)
ソロモンコンペ用が完成してから、
なんだか、いまいち模型作る気になりません。
仕事の方もバタバタで
落ち着いて何かする気になりません。
そういうときはしばらく作らないで
充電するのが一番です。

先日、街へ出たついでに大型書店に寄って
前々から気になっていたこの本を買ってきました。

内容濃すぎ。
高くてもそれだけのことはある。

ソロモンでMa.K.の作品を見せてもらって
かなり気になってきています。
AFV以外の立体塗り絵として遊べそうだし。
この本の作者も立体塗り絵って言ってますね。
ちまちま工作よりも、
筆塗りで遊びたくなってきました。

この本にも小技がいろいろとあって
参考になりますね。
これまでに試行錯誤して思いついたことも
載ってました。
さっさとこの本を買えばよかったです。
そうしたら、無駄に時間がかかることもなく・・・w

ちなみに、Ma.K.の機体の名前とか
設定とかは全く知りません。
この間敵味方があるってユラさんに教えて貰って
びっくりしたくらいですから。
何でかわからないけれど、
ず〜っと宇宙空間作業用のスーツとばかり思ってました。
これも奥が深そうです。
そのうち、資料本とか設定集とか
いろいろ買い漁るんだろうなぁ。

なんかMa.K.のオススメあったら教えてください。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
スポンサーサイト

立体塗絵

2011.06.09 (Thu)
ここのところ、なかなか時間が取れないので
立体塗絵で遊んでいます。
筆塗りだったら、筆と塗料さえ準備すれば
ちょっとした時間でも遊べます。

筆塗りがやりたくなったのは
この間買ってきたMa.k.モデリングブックのせい。
読んでいると筆塗りしたくなってきます。
↓この本。


先日買ってきた戦車を塗って遊びたいけれど
塗れるレベルまで組むのがなかなかできません。
無限軌道が一枚一枚接着するタイプだったので
結構な時間がかかりそうです。

というわけで、一番簡単に塗れる様になる
フィギュアで立体塗絵しています。
ランナーから切り出して、
ちょこちょこっと接着すれば
工作はお仕舞いですからね。

筆塗り楽しい〜。
ソロモンコンペ用のカツレツキッカを塗ってから
ちょっとはコツが掴めてきたような気がします。
とはいえ、まだまだレベルが低いです。
塗り分けラインでは手がぷるぷるしてます。

今日塗ったもの。
タミヤ製1/35イタリア兵。
セモベンテに付いてた人です。

左手に力が入っていますが、
双眼鏡で何かいい物でも見つけたんでしょうか。

あとはドライブラシかけて
スミ入れしたら完成予定です。
しばらくは筆塗りで遊び続けそうです。

カニさんの続きやりたい・・・。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

立体塗り絵 その後

2011.06.23 (Thu)
タチコマも進めたいとこですが
時間が取れないときは
ちょっとの時間でもできる塗り絵で遊んでます。

先日よりちょこちょこと塗って遊んでいるのは
がらくた市で入手した
AFS Mk.Iに付属の1/20フィギュアです。

1/35より大きいので塗りやすいといえば
塗りやすいですが
ごまかしは効かないので難しいです。

まずは適当に塗り分けてました。

肌はマホガニーを塗った上にフレッシュを塗り重ねてます。
影部分はマホガニーが透けて見えるようにと
がんばってみましたが、段々塗膜が厚くなってしまって
結局は全部同じ色になってしまいました。
フレッシュに白を加えてドライブラシをしたら、
イタリア人の若者になってしまいました。

なんかイメージが違うので
フランス人のおっさんにしようと
さらに白を加えた塗料でペタペタと塗ってみました。

顔面蒼白って感じです。具合が悪そうです。
しかも、びっくり顔。
家政婦は見た状態?
そんなに驚くほど、何を見てしまったのでしょうか。

これではとてもパイロットとして使えなさそうなので
血の気を戻してあげます。

頬に赤味を差してみます。
さらに唇も赤くしてあげます。
これで少しは健康に見えます。
唇が紅すぎるような気もしますが
病弱よりはいいでしょう。
もっと薄ピンクへ振ればよかったかな。

おっさんにしたかったのですが、
お肌のハリがありすぎておっさんにはなりませんでした。
塗る前にパテかなんかで修正しないと無理でしたね。

楽しいけれど、難しい!

しかし、フィギュアの塗りって続けてると
だんだん、おっさんの顔に化粧している気がしてきます。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

Ma.K. フィギュア

2011.06.30 (Thu)
Ma.K.のにーちゃんの立体塗絵はまだ続いています。

ソロモンでNOVさんに見てもらって
なにがオカシイか教えてもらいました。
絵まで描いて的確に教えてもらったので
とっても分かりやすかったです。
やっぱり、絵を描く人はすごい。

というわけで、指摘してもらったところを
重点的に修正しました。

まずは、ビックリ顔の原因の目から。
瞳が小さすぎるのが原因と教えてもらったので
瞳を大きくしました。
青い目にしたいのですが、
どんな青にしたらいいのかわからなかったので
シアンに黒と白を混ぜたものを塗ってみました。

生肉を食べたような真っ赤な唇も指摘されたので
肌色を上から薄く重ねて彩度を落とします。

影部分は明度を落とした肌色を塗ってから
上から薄く肌色を重ねます。

眉毛も茶色から黄土色にして
金髪を彷彿とさせるように修正です。

口周りも肌色では面白くないので
髭剃り痕に見えるように
肌色に青と黒を入れた塗料でドライブラシです。

そんなこんなで出来たのがこちら。

前回よりかなり男前になりました。

よーやく、当初のイメージに近くなってきました。
心の目で見ればフランス人にみえなくもないかな。

ヘッドセットをもっと使い込んだ感じにしたいので
次回はその辺を重点的に塗りますよ。

人に見せてダメ出し貰うって
すごく勉強になります。
もっと罵って〜(エ


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

AFS Mk.I その1 ほぼ組みあがり

2011.07.03 (Sun)
タチコマの塗りに入りたいですが
梅雨っぽくてなかなか出来ません。

その間にAFSMk.Iを組んでます。

マシーネンは全くわからないので
そのまま素組みすればいいのに
ついネットで検索してしまいました。

そしたら、ヨ先生のコメントやら
雑誌作例の変更点やらいろいろ見つけてしまいました。
それをそのままやると大変そうなので
早く立体塗絵で遊べるように
最小限の変更で組み上げます。

仮組みしていると
なんだか、むかしむかしの記憶が
呼び覚まされるようなキットです。

合わない、動かない、はまらない。
懐かしい。
プラモってこういうものでした。
バンダイやタミヤの技術が凄すぎることを
再確認できます。

組んでいたら、小学生のときに
これを作ったことがあるような
気がしてきました。
たぶん、気のせいと思いますが。

仮組みして一番気になったのは
膝パッドの位置です。
後ろ過ぎて前の隙間が空きすぎなのが気になります。
ここはヨ先生も後ろ過ぎるので
前の方に接着してしまいましょうと
おっしゃっているので
接続部分を変更して前側に移しました。
右がキット、左が変更後。

バーを切って前後逆に接着しただけです。
接着面積が小さいので瞬着でがっちりと固定します。

スネを組み上げるとこうなります。
右がキット、左が変更後。

少し前に出たので稼動域も少し増えました。
前側の隙間も少なくなっていい感じです。

背中のエグゾーストの開口もがんばりました。

ちょこっとだけ掘り込んでいますが、
後ろからみたときに結構目立ちます。

一番の問題は。
立体塗絵で楽しんだフィギュアが。


組み上げるとほとんど見えません。

ま、それはそれでいいか。

あと、やったことは、
靴の中には鉛を仕込んで安定するようにしたり
左手のレーザーが楕円だったので
0.5mmのプラ板を挟んで円になるようにしたり
前垂れが尖りすぎているそうなので丸く削ったり
アーマー類を薄々攻撃したり
ヘルメットの角を落としたり。
そんなこんなでこんな風になりました。

右手は2mmプラ棒からつくると良いそうですが、
そんなことしてるといつまで経っても塗れないので
キットのものを削り込んだりして
なんとか見れるように。

次回はボディ編の予定です。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。