soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

第4回ソロモンコンペ(完成) の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その1

2011.02.24 (Thu)
ダイニングバー ソロモンで開催される
ガンプラ選手権に参加する機体です。

NOVさんと話しててノってしまったやつです。
結構気になりますよね?
ブツはこれです。

意外と高いのね。

プラモ屋を3軒梯子してやっと見つけました。
街まで出ればすぐあるんでしょうが、
できるだけ個人経営の模型屋で買うようにしてるので。

現在は仮組みが終わったとこです。

ゲート処理もなんにもしてないですが、
久しぶりのMGは結構時間がかかりました。
やっぱり、パーツが多いですね。
んで、でかい。
こんなにでっかかったっけ?
ソロモンで見たときにはそんなに感じなかったのに。
このボリュームに泣きそうです。
大佐はこれをよくあんな塗装にしたものです。
やっぱり、変態だw

水泳部が続いていますが、
こいつは泳げない感じにしてしまいます。
このご時勢にこれをそのまま作るとかないよね?w

・・・ネタが割れた気がしないでもないですがw
がんばんべー。



↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
スポンサーサイト

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その2

2011.02.27 (Sun)
今日はお休みでした。
久しぶりな気がします。

というわけで、ソロモンコンペを
がっつりやってみました。

1mmプラ板をサークルカッターで
切り出します。

1枚は中心線を1mm幅で切り離します。

切った端はこの間作り変えた
小口切り器できれいに仕上げています。

それを十字になるように接着します。

端面がきれいに直角になっているので
補強材をいれなくてもきっちりかっちり
接着できました。
これで骨組みが完成。

おもむろにスタイロフォームを取り出します。

ホームセンターなんかで売っている
適度に硬いスポンジみたいなものです。
買いに行かなくても、持ってました。
昆虫標本を作るときの展足の台に使ってました。

それを切り刻んで十字に組んだプラ板に貼り付けます。

でこぼこでもどうでもかまいません。
この後どうせ、ほとんど切り落としますから。

十字の骨に合わせてカッターで
ちまちまと切り落としていくと

球状のものが完成です。

こいつを仮組みしたアッガイたんと合わせると・・・

こんな感じになります。

今日はここまで。
これみたら丸分かりですが、
何作ってるかは内緒です。
みなさん、そのつもりでお願いしますよw


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その3

2011.03.09 (Wed)
Twitpicで公開したところまでの
アッガイたんの頭の作り方です。
現在もたいして進んでいません。

パテでこんなに大きなものを
作ったことが無いので
肉厚をいくつにすればいいのか、
皆目わかりません。
とりあえず、3mmもあれば大丈夫でしょ
ということで、肉厚は3mmに決定。
プラ板の骨とスタイロフォームの中子は
この3mmを計算に入れて
大きさを決定しています。

中子にパテを盛り付けていくわけですが、
どれだけ盛り付けたのかがわからなくなる
自信だけはたっぷりあります。
なので、厚みのゲージを取り付けます。

プラ板の切れ端から3mmに切ったものを
プラ板の骨に貼り付けます。
沢山在った方がわかりやすいですが、
面倒だったので最低限にしました。
このゲージがぎりぎり顔をだすところが
3mmの肉厚になります。

準備ができたらあとは盛り盛り。

お気に入りのセメダイン木工用エポパテです。
軽さ・硬さ・切削性が気に入ってます。
食いつきはいまいちのパテですが。
中子がみえなくなるまでパテを盛ります。
表面を整えるのがエポパテでは難しかったので
一番外側だけはポリパテで仕上げます。

ポリパテを盛って硬化したら
盛りすぎたところをやすります。

きっちりとした形にはパテを盛れないので
少し多めに盛ってから削って形を合わせます。
写真は出張中にホテルで作業しているところですね。
写真の下側に見えるプラ板は外側のゲージです。
厚さのゲージを中子に取り付けましたが
それだけではなかなかきっちりとした形になりません。
外側はこういったゲージを作って
それに合うように削ります。

何度も何度も何度も何度も
盛って削ってを繰り返して
形が出来上がります。

この写真の元のファイルを間違って消してしまったみたいで
小さい写真しかありませんでした。
これで頭の基本形状は完成です。

実はここからが大変です。

本当の地獄はこれからだ(AA略


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その4

2011.03.21 (Mon)
新しく手に入れたMacBookProから更新中。
無線LANに繋ぎたいけど、
何度やってもパスワードエラーと出て
うちのゲーム用無線LANに繋がりません。
うちのは古いから繋がらないのかなぁ?
いんたーねっとには疎いので全くお手上げです。
というわけで、AirMacの導入を検討中。
多分、許可は降りないので
お小遣いを貯めて買うことになりそう。
そうすると、今度は今あるデスクトップに
無線を導入しないといけないのかな?
AirMacはハブにもなるのかな???

とりあえず、それはおいといて。

ソロモンコンペ用の機体は
前回の記事よりちょこちょこ進んでます。
ですが、既に公開できるレベルを
大幅に超えてしまったため、公開は無しです。
公開できない理由は、完成品をみてもらえば
きっとわかって頂けると思います。
完成すれば、ですけどねw

金曜日にソロモンへ行って
またテンションが挙がったので
次のパーツを作り始めました。
今回はちょっとめんどくさい形なので
簡単に図面を引いて
それから寸法を求めます。
精度なんてどうせ0.2mmもあれば十分ですから。
というわけで、
久しぶりのマックの練習を兼ねて
Inkspaceで描いた絵がこちら。




寸法が決まってしまえば
あとはずんずん進めるだけです。

次回はこのパーツが出来上がったら更新します。


*意識的に地震関連は除いて記事にしてます。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

ソロモン ガンプラ選手権4用機体 その5

2011.03.29 (Tue)
土曜日にソロモンへ行ったので
製作テンションがかなり上がりました。
大佐のゾゴックは見たことないLvだし
しまさんのザクもちゃくちゃくと出来上がってます。

負けちゃいられねぇ。

というわけで、前回の謎のパーツの製作です。

前回の絵の寸法で1mmプラ板を大量に切り出します。
片側で10枚。
大変でしたが、おかげでサークルカッターについて
かなり習熟できました。
直径10mm以上だったらなんでも行ける気がします。
中心に0.5mmのドリルで軽く穴をあけていると
カッターの針がずれないので作業しやすくなります。
さらに、カッターを固定して、プラ板を動かすと
カッターの刃が安定するので切りやすくなります。
以上が、今回得たコツです。

で、切り出したプラ板を貼付けたのが
写真の上の丸いものです。
それぞれが表と裏になります。
今回は表と裏で曲率を変えてみました。
しかも、表側はくぼんでいます。
パテで仕上げますが、大変です。

裏側のパーツを接着したのがこちら。

前回の絵と同じようなアングルからです。
こうやって段々にしておくと
パテを盛ってから削るのも楽になります。

もう一枚。

いわゆる、地図の等高線と同じですね。
これがヤスリをかけるときのガイドになります。

これにパテを盛って段々のところを
滑らかになるようにすると・・・

まだナイフで切っただけなので荒いですが、
こんな風になります。
プラ板の段々があるのでどこまで削ればいいかが
非常にわかりやすいです。
曲面を作るときは積層プラ板がやっぱり楽ですね。

これで、パーツが大体揃いました。
まだ表面処理とか細かい擦り合わせが残っていますが
とりあえず形が出来上がると
さらにテンションが上がりますね。

で、ここまで出来上がりました。
いろいろ怖いのでこんな写真になりました。

これでも大体わかると思います。
何かわかっても、絶対にコメなんかに書かないように。
いいですね?お約束ですよ?
こら、そこ、薄目にして見たりしない!


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。