soft Engineered Humanoid Lab

このブログは虫歯の原因になりません

HGUC ズゴック (完成) の記事一覧

HGUCズゴック その1 基本方針

2010.04.07 (Wed)
兼やんをオークションに出品しました。
オークション
よろしくお願いします。

これでまた手元に完成品がなくなるので
夏休みの展示にだすために
また急ピッチで製作しないといけなくなりました。
背水の陣。
いつものことか。

さて、次は何をやるかといいますと

予想されていたこいつ



ではありません。
天邪鬼なので予想を裏切りたいお年頃。
いつかは作ってやりますがね。


次回からはこいつをいじくり倒します。


6年くらいパチ組みの状態で熟成された
HGUCズゴック 通称カニさんです。
放置しすぎて腐る寸前です。
説明書もぜんぶ捨ててしまっていました。
ところどころ、中途半端に接着されてしまっています。

今回の基本方針はディテールアップです。
水中での機動性を強化した機体にします。
水の抵抗を減らしつつ、加速できそうな感じにします。
インテークとノズルをあちこちに取り付けます。
ボルテックスジェネレータもいたるところに作ります。
塗装でもおもいっきり遊びたいですね。

というわけで、
細かい作業の習熟をめざして
ちまちまと切った貼ったをしていくつもりです。
乞御期待。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

HGUC ズゴック その2 バラバラ事件

2010.04.08 (Thu)
久しぶりにニコ動へ投稿してみました。



兼やんの製作で使った写真を
そのままべたべた貼っただけなので
すごく見にくいですよ。

カニさんですが。

眺めていてもしょうがないので
構造を思い出すためにばらしてみました。

早速ピンを折ってしまったので
そのまま再生です。


カニさんの見せ場のバックパックです。

どう料理してやるか悩みますね。

これからニコ動の塗装編を作るので
今日はちょっとだけです。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

HGUC ズゴック その3 試作品

2010.04.09 (Fri)
オークションに多数の訪問ありがとうございます。
オークション
沢山見てもらえてるとうれしいですね。

ニコニコにも塗装〜完成編をうpしました。
ニコニコ
普段プラモ作らない人にも見てもらって
作りたいと思ってもらえたらうれしいな。

それでは今回はカニさんでやりたいことの試作です。

まずはエバグリの0.5mm*1mmを切り出してみました。

厚すぎて断念。
もっと薄いのを使います。

エバグリの0.25*1.0に変更します。

4mmくらいの長さに大量に切り出します。

2mmプラ棒を中心にして
両面テープで位置を固定しながら
流し込みで一枚ずつ放射状に接着します。

ちまちまちまちまちまちまちまちま。

回転翼の出来上がりです。

試作としては上出来ですね。
これはばれてるでしょうが
アソコに使いたいと思います。

回転翼のイメージソースはターボ分子ポンプです。
Wikipedia
極薄の羽が多段になってる真空ポンプの一種です。
水中での推進力UPしたようにみえるといいな。
ターボ分子ポンプを水中で回したら
一瞬で壊れてしまいますけどね。

カニさん本体は

構造が分かったのでもう一度組み立てて
改修予定箇所にマジックで書き込みをいれてみました。

が、しかし、ところが。
組み立てがよく分からなくなってしまいました。
足や腕の蛇腹状の部分の中身のパーツが
軸が長いのと短いのの2種類あることに気がつきました。
なにも考えないでばらしたのでどっちがどっちかわかりません。
現在は適当に組上げていますが
なんだか腕とか足がブラブラです。
だれか正しい組み合わせを教えてください。

壁|_・)ジー


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

HGUC ズゴック その4 ラインチゼル

2010.04.11 (Sun)
ハカタ模型が閉店すると聞いたので
行ってきました。
前はときどき行っていましたが、
西のほうへ引越してからはご無沙汰でした。

久しぶりで懐かしかったです。
店内全品4割引だったのでついつい買い込んでしまいました。

・・・MSM−07S”Z’GOK”も。

これで説明書がなくていろいろ迷惑かけずに済みますよ。
切り刻んで失敗しても安心です。

それでは安心してカニさんを切り刻みましょう。

まずは腕から。
合わせ目は段落ち処理します。

プラ板を挟み込んでプラ板に沿って
筋彫りの要領で数回掘り込みます。

今回は新兵器の登場です。

クレオスのラインチゼル0.3mmです。
なかなかこれいいですよ。
プラ板挟んでデザインナイフで数回スジをいれたら
パーツを合わせて、上からラインチゼルで彫ると
あっという間に出来上がります。


見やすいようにやすりかけてみました。
段落ちの幅が常に一定でかなり精度良く見えます。
ラインチゼルは手放せない一品になりそうです。
0.1mmもはやく購入して使ってみたいですね。
0.2mmも買っちゃおうかなぁ。

くぼみは開口しておきます。

裏からプラ板貼ってもいいですね。

今回は全身にダクトを増設します。
気を付けの姿勢で水中を進むので
上流側から水を吸い込んで
下流側へ一気に放出するという感じにします。
まずは前腕の水取り込み口を作ります。

いい感じの段差があるのでここを利用します。
マスメツールを貼ってダクトの位置を決めます。

0.8mmで穴を開けてから


デザインナイフでちまちまと。


反対のパーツにもダクトを作ります。

気を付けの姿勢だとかなり抵抗になる段差を
うまくダクトへ転換できたと思いますが
どないでしょうか。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。

HGUC ズゴック その5 ノズル開口

2010.04.12 (Mon)
今日は腕ノズルの開口です。

マスメツールを貼り付けて
位置を決めます。

このシールがないと曲面なので
位置決めがかなりシビアになりそうです。

位置が決まったら
シールに沿ってスジ彫りしてから
ドリルで穴をあけてナイフで整えます。

開口するときなんかの精度がいらなくて
穴さえあけばいいやってところは
100均の1mmとか0.8mmのホルダーつきドリルを使っています。
いちいちドリルをピンバイスに付け替える手間が省けて
時間短縮になります。
100均で工具買うのはばからしいと言ってましたが
場所によっては使えることに気がつきました。
もう何本か欲しいところです。

2つ開口して片腕分です。

これだけではさみしいので
内部構造を作りますよ。
次回に。

肘近くの断面をうすうす攻撃しました。

こういう積み重ねがかっこよく見えるはずです。
そう信じてます。


↓面白かったらクリックお願いします。順位とテンションが直結してますw
にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへプラモデル人気ランキング

面白くない場合はこちら↓をクリックお願いします。
こちらが上昇してもテンションにつながりますw
人気ブログランキング

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
モデラーズギャラリー

当ラボも投稿しています。
 | HOME |  Next »